ABOUT& ACTIVITIES

​LIFE

SKILLS

CENTER:​​

​MESSAGE メッセージ

​ひとりで悩んでいませんか?いろんな人と出会いたい。友達や恋人がほしい。ありのままで、楽しい時間を過ごしたいいろんな話を、心おきなくしてみたい。学校や職場じゃ 話せなかった未来の話。本当の自分の人生設計。夢や、理想や、してみたかったこと。もしひとりで悩んでるなら私たちと一緒に考えてみませんか?最初は勇気がいるかもしれませんがきっと ひとりで考えるよりいいアイディアが浮かぶはず。

 

例えば思春期に、同性を好きになる(異性愛者ではない)自分に気づいたとき「そのままでいいんだよ」と言ってくれるひとがいたり、学校や身近な場所に正確な情報があったり、周りに自分のような性的指向のひとがいたなら…。自分を否定したり、隠したり、必要以上に悩んだりすることなくいられるかもしれません。生活している中で、会話の中で、「同性が好きな人がいるかも」「性別に違和感がある人がいるかも」ともっと多くのひとが考えてくれたら、今よりずっと過ごしやすく、生きやすくなることでしょう。この「同性が好きな人」や、「性別に違和感がある人」を総称してセクシュアル・マイノリティといいます。 「異性愛(異性を好きになること)が当たり前」の社会では、同性を好きになる人や、性別に違和感がある人は「見えない存在で、無きもの」にされている現実があります。わたしたちはここにいるのに、存在しないことになっている、こうした、身近に正しくあるべき情報が行き届かず、セクシュアル・マイノリティが生きていく上で、さまざまな窮屈さや困難さを感じている根本だと、L-Portは考えています。わたしたちは、ここにいるよ、という想いをひとりひとりが伝えられる社会へ。そのために、わたしたちは、お互いにサポートをし合いながら、不自由さを抱えて生きている現状をしっかりと語り合える仲間が増えることを望んでいます。そして、社会に向けて情報を発信し、声を伝え、理解と支援の和を広げていきたいと思います。

SOCIAL ACTIVITIES 活動

1

LGBTs LINE

電話相談事業

毎月第1木曜日 18:00~22:00)、電話相談を受け付けています。

2

Community space 

気軽に立ち寄れる、コミュニティスペースの運営

 

セクシュアル・マイノリティのためのコミュニティ・センター「Rainbowl レインボール」を運営。週末の午後に開室し、入室料はいただきませんので、未成年の方も安心してお越しいただけます。開室時間内であれば入退室自由。1ドリンク 500円です。⇒現在、移転のためお休み中です

3

COMMUNITY OUTREACH

コミュニティ向け事業

ピア・サポート、社会資源の開拓相談、

コンサルティング、相互学習 など。

4

Social Activiteis

社会に向けた事業

 

ネットワークの構築、情報発信、人権擁護・啓発の提言、講師派遣 など

⇒ご依頼・お問合せはお気軽にどうぞ!

© 2014 by L-Port. Proudly created with Wix.com